首の老化の対処法

2017/10/17
  • ボトックス注射
  • 脂肪溶解注射
  • スキンケアおまかせ治療
  • ウルトラセル
  • 首のアンチエイジング
年齢が出やすい首パーツ。その中でも首と顔の境目がわかりにくくなる、いわゆるペリカン首の対策についてまとめてみました。

首の老化サイン

首の老化のサインのひとつに、首と顔の境目がわかりにくくなってくることがあります。それはまるでペリカンのような首なので、俗に『ペリカン首』と呼ばれます。ペリカン首は、ふと横顔の写真を撮られたときに実感することが多い老化サインです。

 

ペリカン首の原因を医学的に考えると、どうしてもセルフケアだけの対処では十分なアンチエイジングは得られません。そのため、首こそ美容皮膚科でお手入れすることをオススメします。

 

今日は、麻布ビューティクリニックでできるペリカン首対策をお伝えします。

 

ペリカン首の原因は?

老化した首の代名詞・ペリカン首は、首の組織の加齢変化が大きく関わります。その代表的なものが

・脂肪が増えること

・組織が緩むこと

・筋肉が縮むこと

の3つのです。

 

その1・顎下の脂肪が増える

二重アゴとも呼ばれますが、この原因は単に体重の増加だけでなく、年とともに顔の脂肪が下垂してきてアゴの下に厚みが出てくることも挙げられます。あご下の脂肪が増えると、その重みで組織が下にひっぱられるため、より皮膚がたるんでペリカン首に近づきます。顔と首の境目がわかりにくくなるため、若々しさの象徴であるキレイなフェイスラインではなくなってしまうのです。

 

 

 

その2・首の組織が緩む

首は体のパーツの中でも動きの大きな場所です。そのため、元々他の部位の皮膚に比べて柔らかく伸びやすくできています。

 

若いうちは弾力が保たれているため下垂してくるようなことはありませんが、年齢を重ねると弾力の素であるコラーゲンが断裂したり減少したりして組織が縮みにくくなります。例えるならば、伸びてしまったゴムのような状態です。

 

 

 

その3・筋肉の縮み

筋肉が縮むと聞くと、引き締まっていていいような印象を持ちますが、実は老化のサインは筋肉が硬く縮まることで出てくるものが多いです。

 

代表的なのはお口元の筋肉です。歳を重ねると口がへの字に近づくのですが、それは口角下制筋が硬く縮まってしまったことが原因です。他にも、眉間の縦シワなども筋肉の硬縮が主な原因です。

 

首元の話に戻りますが、顎から首にそって存在している筋肉が拘縮すると、首の皮はまるでテントを張ったように皮膚が引っ張られてしまいます。このつっぱりが顔と首の境目をわかりにくくして、年齢を感じさせるのです。

 

 

以上の、脂肪・組織・筋肉すべての原因が複合的に重なり合うことで、老化した首になっているんですよ!

 

 

老化サイン・ペリカン首の対策

原因をお読みになってくださった方ならお分かりかと思いますが、ペリカン首対策を自宅でするのはかなり難しいです。医学的な処置ができるクリニックでのアンチエイジングをおすすめしています。

 

麻布ビューティクリニックでは、脂肪・組織・筋肉の3つともケアすることができます。

 

 

脂肪への治療はBNLS neo

まず、あご下に溜まってしまった脂肪ですが、こちらは脂肪を溶かすという治療をすることができます。麻布ビューティクリニックでは、今数種類の脂肪溶解注射の製剤をご用意していますが、今最も流行っているのはBNLSネオと呼ばれる最新の薬剤です。

詳しくはこちら

 

脂肪をとかして首回りの皮膚へのテンションを下げることは、きれいなフェイスラインを形作るためにはマストです。もし脂肪が多い方は、まずこの脂肪溶解注射からお試しになることをおすすめします。

 

 

組織の緩みにはレーザー治療がおすすめ

次に組織の緩みのケアですが、当院オリジナルのスキンケアおまかせ治療と一緒にお首元ケアをオプションで実施することができます。こちらは非常にお得なご料金で実施可能ですので、日頃のスキンケアに追加するのがおすすめです。ぜひ当院にてスタッフにお声掛けください。

 

また定期的にしっかりと引き締めておきたい、すでにかなりのたるみが気になっているという方の場合はウルトラセルという治療がおすすめです。

 

こちらは通常のレーザー治療では届かないさらに深い部分からぐっと引き上げたり、もう少し表面に近い部分を引き締めたりと、複数の方法で同日に全層ケアする治療です。ウルトラセルは、施術した当日の効果実感がとても高いのがポイントです。

ウルトラセルについて詳しくはこちら

 

 

筋肉の拘縮のケアにはボトックス

最後に筋肉のケアですが、首の筋肉には少量のボトックスを注入して、筋肉の拘縮を食い止める治療がおすすめです。これこそ注射専門の麻布ビューティクリニックが最も得意とする治療で、多くの患者様が未来への投資として実施されていらっしゃいます。

 

 

どの治療からするのがおすすめ?

いろいろな理由によって起こるペリカン首現象ですが、どの治療からおすすめかは一概には言えません。それは個人によって原因が違っているからです。また、自分では脂肪が原因だと思っていても、きちんと診察を受けるとウルトラセルという治療が最もあうタイプの人だということもあります。

 

まずは診察を受けて、どの治療が自分にあうのかをしっかりと把握することが大切です。

この症例の関連メニューについて詳しくはこちら

症状別
症状別

気になるワードのコラムはこちら

症状別
施術別
地図・アクセスはこちら

〒106-0045
東京都港区麻布十番2-14-11
ルート麻布ビル6階

お気軽にお電話ください
  • 初診のご予約
  • 再診のご予約
人気メニューランキング

当院で人気の施術ランキングをご紹介しています。ぜひご参考に!

症例写真

撮影にご協力いただけた方々の実際の症例写真をご紹介しています。

メディカル化粧品・医薬品

医師が厳選したアイテムのご紹介。クリニックで購入可能です。

モニター募集

人気の施術をモニター価格で体感していただけます。

看護師・受付 募集中

ご興味のある方はお電話またはお問合せフォームより、お気軽にご連絡ください。

  • Blog
TOPへ戻る