目元のしわ・たるみ・くま

アプローチ方法

色味によるくま スキンケアおまかせ治療
たるみによるくま 超音波系たるみ治療
影によるくま ヒアルロン酸
ワンランク上の影くま治療 ベビーコラーゲン
*適切な治療法をカウンセリング時にご説明いたします。ご安心ください。

症例写真

気になるワードのお役立ちコラムはこちら

症状別
施術別

くまの原因には種類があります

くまは、お顔を非常に疲れた印象に見せてしまいます。お顔を元気に見せるために、くま隠しのコンシーラーが多く発売されていますが、使う色を間違えたり時間が経って化粧が崩れるとかえってくまを目立たせ、逆効果になることが知られています。そのため、化粧での対応ではなく、くまそのものの根本的な治療を希望される方が多いです。

 

一般的にくまは3種類あり、それぞれ青くま、茶くま、影くまに分類されます

 

 

青くまは血行不良が原因

青くまと呼ばれるくまは、血行不良が原因です。目の周囲は皮膚が薄く、皮下の細い血管が透けて見えることがあります。そこに血行不良が重なることで目元の血液がうっ滞し、いっそう青く見えます。

 

改善方法としては、日常生活ではお風呂に使ったり運動をして血流を良くすることが挙げられます。クリニックでご提案できる治療としては、お肌の深い部分に熱を入れて血流をよくしたり、真皮層に厚みを持たせる効果のあるレーザーを使用した治療があります。

 

 

茶くまはメラニン色素が原因

茶くまと呼ばれるくまは、メラニン色素の沈着によって起こるものです。花粉症や化粧による目のこすり過ぎや日焼けが原因と言われています。

 

改善方法としては、日常生活では日焼けやこする機会をなるべく減らし、これ以上メラノサイトが活性化しないように対処します。クリニックでご提案できる治療としては、メラノサイトの活性を抑えたり、メラニンの排出を促すためにターンオーバーを促進したりする医療機関専売のスキンケア商品のご提案や、レーザーによる治療があります。

 

 

影くまはお顔の老化のサイン

最後の影くまですが、これは加齢によって起こるお目元直下の脂肪が減ったこと、目の下の脂肪が下方に突出したこと、目の下の皮膚の弾力が衰えてたるんでしまったことなどが複合的に重なって、その結果目の下に段差が生まれたことが原因です。通常、この影くまは、仰向けに寝ながら鏡を見ると薄くなります。

 

影くまの治療は、減ってしまった組織を足すヒアルロン酸やコラーゲン治療が非常に適しています。実施した直後から段差の改善が見られますので、非常に満足度が高く、人気のある施術です。

 

どのタイプのくまであっても、放置していても改善することは考えにくいため、早めに治療を開始することが重要なポイントです。

 

 

 

複数の原因が絡み合っていることが大多数

くま治療前と後

・たくさん寝るのにくまが治らない

・美白剤を使ったけどきれいにならない

・レーザーをしたけどぱっとしない

 

そのようなお声がよく聞かれるのには理由があります。

 

それは、3種類の青くま、茶くま、影くまですが、実際にははっきりと別れているわけではなく、複合的にくまを形成しているパターンが大多数だということです。

 

くまで悩まれている方は、悩みが深刻化してから治療に踏み出すことが多く、青くま、茶くま、影くまそれぞれの原因が同時並行で進行しています。

 

そのため、青くまの治療のために血行を良くする治療だけしても、茶くまの治療のために美白剤だけを使っても、くまの悩みが解消しないことが多いのです。

 

 

 

 

 

まずは基礎づくりのレーザー治療を

当院では、複合的な理由のくまのお悩みにも対応するために、スキンケアおまかせ治療という治療スタイルをご提供しています。

 

スキンケアおまかせ治療は、ご来院時のあなたの状態に合わせて最も効果的で必要な治療を、定額料金でご提供するというレーザー治療システムです。

 

価格はレーザー2種類ならば3万円(税抜)、3種類ならば4万円(税抜)と、組み合わせるレーザーによって変わりますが、そのレーザー機器の種類では変わりません。

 

そのため、たるみと血行不良性のくまである方には、たるみと血行促進のレーザー治療をご提供、色素沈着がとにかく強い方にはメラニン排出系&メラニン破壊系のレーザーを組み合わせてご提供するといったように、あなたの状態に合わせてオーダーメイドのレーザー治療をご提案します。

 

 

 

 

進行したたるみくまは、深層の治療が必要

たるみは、肌表面だけでなくもっと奥深くの組織の変化も大きく影響している事が最近の研究であきらかにされてきました。

 

肌表面のたるみによる影くまはスキンケアおまかせ治療で受けられるレーザー機器で対応可能ですが、もっと奥深くの組織が原因の進行しているたるみの場合、特別なレーザー機器やヒアルロン酸といったフィラーを使った注入療法を行う必要があります。

 

 

深部たるみにはウルトラセル

当院では、ウルトラセルというお肌の奥深くにもアプローチできるレーザー機器を所有しています。

 

ウルトラセルは、切らないフェイスリフトと呼ばれていて、通常外科的な治療を行わなくては届かない層にお肌の表面からアプローチできる画期的なレーザーです。

 

また、奥深くだけ治療ができるだけでなく、お肌の中間層から表層まですべての層にアプローチができ、他の機械と組わせるよりも確実にすべての層に熱刺激を与えることが可能です。

 

肌の奥深くからぐっと持ち上げてくるような印象のあるレーザー治療機で、目元だけでなく眉毛の上にも照射するため、目が開きやすくなったというお声もよく聞かれます。

 

 

 

注入治療で顔色アップ

年齢を重ねるたびに、目の下がくぼんで影ができてきたような気がする。というお声をよく聞きます。

 

たるみや色味が原因かしらと思われる方も多いのですが、実は目の下のくぼみは、目の周りの骨と脂肪が痩せてくることが原因です。

組織のやせが原因の影ぐまは、痩せてしまった組織を直接補うことで改善します。

 

目の下に数カ所注射をするということに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、今時は目の下に直接注射の針を刺す治療方法の他に、頬の高い位置に一箇所だけ針を刺すだけの治療方法などさまざまです。

 

また、その方法だと痛みも少なく短時間で治療が終了するというメリットだけでなく、通常の治療方法よりも内出血のリスクが少ないというメリットもあります。

 

当院は、ヒアルロン酸製剤を常時20種類ほどご用意しておりますので、あなたのお目元の皮膚の硬さやタイプ、治療部位、ご希望の仕上がりによって製剤を選択させていただきますので、あなたのお目元に合った製剤をご用意できます。

 

 

肌質も改善するワンランク上の注入治療

ベビーコラーゲン

ベビーコラーゲンは、赤ちゃんの肌に多く含まれていると言われるⅢ型コラーゲンを多く配合した新しい注入製剤です。

 

ベビーコラーゲンはお顔全体どちらのパーツでも使用可能ですが、特にお目元の治療にはおすすめです。

 

お目元は、大変皮膚が薄くデリケートな部位です。ヒアルロン酸で治療する際も最新の注意を払って治療を致しますが、体質によっては注入したヒアルロン酸が思ったより膨らんでしまうことも。

 

一方ベビーコラーゲンは、入れた時点から膨らむことはありません。

 

また製剤自体が乳白色をしているので、透明色のヒアルロン酸に比べてお目元自体が明るくなり、くまの色味の改善に一役買います。

症状メニューを見る
目尻のしわ 詳細を見る
目元のくま 詳細を見る
目元のたるみ 詳細を見る
ご予約はこちらからどうぞ
03-6400-5511
初診のご予約
再診のご予約

★インターネットからのご予約の場合、2営業日以内に返信させていただきます。
★万が一当院からの返信メールがない場合、メールアドレスのエラーの可能性がございます。

その際にはお電話によるご連絡をいただけますようお願い致します。

地図・アクセスはこちら

〒106-0045
東京都港区麻布十番2-14-11
ルート麻布ビル6階

お気軽にお電話ください
  • 初診のご予約
  • 再診のご予約
人気メニューランキング

当院で人気の施術ランキングをご紹介しています。ぜひご参考に!

症例写真

撮影にご協力いただけた方々の実際の症例写真をご紹介しています。

メディカル化粧品・医薬品

医師が厳選したアイテムのご紹介。クリニックで購入可能です。

モニター募集

人気の施術をモニター価格で体感していただけます。

看護師・受付 募集中

ご興味のある方はお電話またはお問合せフォームより、お気軽にご連絡ください。

  • Blog
  • Facebook
  • LINE
TOPへ戻る